”MATOME" site for spare time

MATOME

エンタメ 病気

芳根京子は難病を発症していた!ギランバレー症候群で脇に異変?後遺症もあり?

投稿日:

ここ最近、活躍しだしている芳根京子さん!

そんな芳根京子さんをしらべると、「芳根京子 難病」と出てきます。

ということで今回は芳根京子さんの病気について調べてみました!!

芳根京子

誕生日:1997年2月28日

出身:東京都

身長:159㎝

血液型:A型

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

ギランバレー症候群でわきに異変?

調べてみると、芳根さんは中学2年生のときに「ギランバレー症候群」という病気をを発症。
学校に通うことにもかなり苦労したようですが、1年程した後克服しました。

しかし、ネット上では「歩き方がおかしい」とか「わきに異変がある」なんて噂が飛び交っています。

それは、ギランバレー症候群が転移したという噂が発端でした。

しかし、ギランバレー症候群には”転移”なんてものはありません。

ということで、克服したということは、後遺症は絶対になく、健康ということです。

ギランバレー症候群とは

この病気は、末梢神経に障害が起きる難病で、今のところ原因不明と言われています。

脳から信号が発せられて人が動いているのですが、それが筋肉に上手く伝わらないため体に力が入らなくなってしまいます。

突然手足の違和感を訴えはじめ、最悪の場合、呼吸が止まることもあるそうです。

日本では年間10万人に1~2人と極めて珍しい病気。

はっきりした原因はわかっていませんが、体内の免疫システムが外部から入ってきた細菌を攻撃しようとして、自身の神経まで攻撃してしまうことが原因と考えられているようです。

とはいえ、治療法は2種類ほどあり、治すことができます。

女優ゴシップ

新垣結衣の歴代彼氏まとめてみた!!やはり星野源と継続中!?

有村架純のジャニーズとのキス写真流出!?歴代彼氏まとめてみた!

土屋太鳳は嫌われている!?あざとい!?実は男勝りの性格だった!

-エンタメ, 病気
-芳根京子

Copyright© MATOME , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.