”MATOME" site for spare time

MATOME

エンタメ ゴシック プロフィール

富田美雨の昔は痩せていた!?昔の写真がヤバイ!?役作りで2ヶ月20kg増!?

更新日:

様々なドラマで活躍し、ぽっちゃりした女優さんというイメージがある富田望生さん!

実は昔痩せていた頃の写真があるようです。

ということで今回は、富田望生さんについてまとめてみました。

富田望生(とみたみう)

引用:https://jisin.jp/entertainment/interview/1720885/

生年月日:2000年2月25日

出身:152cm

出身:福島県いわき市

趣味:映画鑑賞

特技:ピアノ、クラリネット、パーカッション

富田望生さんは、小学3年生からピアノを始め将来ピアノの先生になりたかったそう。

しかし、2011年3月11日に発生した東日本大震災が転機となり東京に転居することになり都内の中学校に通うことに…

女優になったのは、母親が偶然見つけた「タレント募集」の広告を見て応募したところ見事オーディションに合格されたからのようです。

デビュー作となったのは、2015年に公開された宮部みゆきさんの「ソロモンの偽証」で浅井松子役。

その後、映画「SUNNY(サニー)」や「あさひなぐ」「3年A組」などの学生ドラマで、印象に残る脇役を多く演じるようになりますね。

実は、富田望生さんが目指しているのが樹木希林さんなんです。

主演もできるけど存在感のある名脇役ができることが理想なのだそう。

太った理由がやばい?

引用:https://warsuksdo.com/tomitamiu-yaseteru-biforeafter

ぽっちゃりしているイメージしかないと思いますが、実は昔痩せていました。

2015年公開の「ソロモンの偽証」のオーディションに合格した富田望生さんは監督から2ヶ月間で20kg太れと言われたようそう。

当時は、15歳で中学生で思春期真っ只中だったわけで、太ることへの葛藤があったのではないかと思います。

しかしその時の決断が功を奏し、現在の活躍があるわけですね。

痩せていた過去の画像

引用:https://matome.naver.jp/m/odai/2155058006831752201/2155066260260427603

13歳から15歳の痩せていた画像がこちらです。

2月で20kg太れ!ということだったのですが、さすがにそれは無理だったようですが15kgが限界だったそうです。

しかし、それだけでも相当すごいですよね。

「とにかく食べました。それしかなかったです。
撮影中でも様々な食事が用意されていて、監督が役名で『松子、食え』って命令するんです(笑)」

親戚が福島でお米屋さんを経営してたそうで、東京でも地元の美味しいお米は食べられていました。

母親も一生懸命、料理を作ってくれたんだそう。

特に夜、寝る前に食べると確実に太ることを学んだそうです。

-エンタメ, ゴシック, プロフィール

Copyright© MATOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.