”MATOME" site for spare time

MATOME

エンタメ プロフィール

加藤ゆうみのやばい経歴とは!!幼い頃は超野生児!?家族はハーフ?(画像あり)

投稿日:

「天才!志村どうぶつ園」の企画「絶滅ゼロ部」の部員第一号、加藤ゆうみさん!!

この方は一体何者なんでしょうか!?

ということで今回は、加藤ゆうみさんの経歴について調べてみました!!

どうやら見た目に似つかわしくなく、かなり野生児みたいのようです…

加藤遊海(加藤ゆうみ)

生年月日:1996年7月16日

出 身 :愛知県名古屋市

身 長 :172cm

血液型 :AB型

趣 味 :車の運転・スキューバダイビング・料理・釣り・パン作り

特 技 :英語・マレー語・中国語・ダンス

ライセンス:茶道・パディ レスキュースキューバダイバー

職 業 :女優、モデル

事務所 :セントラルジャパン

5歳でマレーシアに移住

加藤ゆうみさんは1996年に愛知県名古屋市に生まれ、5歳まで過ごします。

そして、5歳から16歳までは両親とともにマレーシアに移住し住んでいたそう。

現在は日本を活動の基盤としているものの、両親はマレーシア在住のため、月に一度はマレーシアに帰っているみたいですね

15歳のときに親元を離れ、ティオマン島のダイビングショップで5ヶ月間働いたんだとか!!

ちなみにティオマン島とは、全長39kmのマレーシアの人気リゾートアイランド。

この島で素潜りして魚を手づかみでとったり、山の中でシカを捕またりと、サバイバルスキルを高めることになります。

16歳で帰国、茶道を取得

16歳に単独で日本に帰国し、名古屋で有名な茶道の家元に入門。

修行を積みライセンスを取得したそう!

なぜあんなワイルドな生活から、いきなり茶道に(^_^;)

理由は現在語られてないようですね。

マレーシアで女優デビュー

2016年2月にマレーシアで放送され、高視聴率を獲得した「J.K.K」シリーズドラマに日本人女性役で出演しました。

このドラマの影響でマレーシアでは有名な日本人女優となり、空港や町中では声援が飛ぶほどの人気者となりました。

ハーフ?クォーター?

このお顔立ちは東南アジア美人に共通するものがあります。

しかし、ご両親がお二人とも日本人なのか、ハーフなのか、残念ながら情報を見つけることができませんでした…

分かり次第更新します。

おそらくご両親も美しいのでしょう(^^)

いつか拝見できたらいいですね!!

-エンタメ, プロフィール

Copyright© MATOME , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.