”MATOME" site for spare time

MATOME

エンタメ ゴシック

香川照之は東大を首席で卒業!?妻との離婚理由がヤバイ?息子の親権は?

更新日:


日本を代表する俳優である香川照之さん!!

そんな香川照之が東大卒と言う噂があるのですが、本当に有名難関大学を卒業したのでしょうか?

さらに主席で卒業したと言う噂も…

と言うことで今回は香川照之さんの東大主席卒業や離婚、子供について調べてみました!

香川照之

生年月日:1965年12月7日

出身:東京都

身長:171cm

血液型:AB型

東大主席は本当?

結論から言うと、東大を卒業しているのは間違いありません。

しかし、主席である根拠となるものは現在のところ見つかりませんでした。

香川照之さんが卒業したのは、東京大学の文学部社会心理学科。

しかし、香川照之さん本人は、これまで学歴については語りたがりませんでした。

その理由が俳優業に直接的な関係がないからというものだったようです。

どうやら本人的にはそれを売りにしたくはなかったようです。

しかし、地頭がいいのも俳優業に生かされているのかもしれませんね(^^)

ちなみに林修先生と同期だったようです。

離婚について

2006年12月に離婚をしていた香川照之さん。

21年間寄り添った夫婦のいきなりの離婚に世間は騒然…

そしてその後、取材報道陣囲まれるなか質問に答えました。

香川は「今回はひとえに私の力不足でこのような結果になってしまいました。お騒がせしてしまったことを深くおわび申し上げます」と頭を下げた。

離婚の理由については「経緯も含め離婚をしたという事実以外は何も語らないということを約束してますので」として明かさなかった。

香川照之さん本人から理由が発せられることはありませんでした。

1番有力な離婚理由が歌舞伎業と俳優業の両立でした。

俳優業も忙しい中で、厳しい世界である歌舞伎も演じており、香川照之さんはその両立ができなかったとされています。


 やばい離婚理由

香川照之さんは普通なら数十年かけて学ぶ歌舞伎の芸を、短期間で覚えなければなりませんでした。

その上忙しい俳優業もあり、自分のことだけで手いっぱいという状態が続き、自然と芸事以外はすべて夫人任せになっていったそう。

梨園の妻と言うこともあり、夫人のストレスは溜まっていく一方でした。

2014年7月の舞台「7月大歌舞伎」は夫人が行うはずのロビー活動を母親・浜木綿子さんが行っていました。

2014年7月より、別居状態にあったようです。

実家から別のマンションへ引っ越し、引っ越したマンションから何度も仕事場へ通う姿も目撃されていました。

そのマンションから妻や子供の姿はありませんでした。

別居の理由について、知子さんは子供たちに『お父さんは忙しいから』としか言えなかったそう…

息子の親権

市川團子(政明)くんについての親権は、香川さんが持つことになりました。

約2年前から双方が代理人を立て話し合いを継続。

慰謝料や団子の親権を香川照之さんが持つことなどで合意し、離婚が正式成立したました。

親権に関しては、熱い香川照之さんの思いがあっまようです。

 香川照之さんは1歳のときに市川猿翁さんと浜木綿子さんが離婚。

彼は母に育てられたため、45年にわたって父と関係がありませんでした。


しかし香川さんは歌舞伎役者になる夢を捨てきれませんでした。

そのため父との和解を目指し、中車として梨園入りを果たしたのです。

そこには『自分が澤瀉屋の看板名跡である市川猿之助を継げなくても、息子には何としても継がせたい』という思いがありました…

まとめ

  • 香川照之は東大卒
  • 香川照之は梨園入りによって離婚
  • 息子の親権は香川照之

ということですね!

東大卒は本当でしたね。

しかし、離婚については同情してしまうような内容でしたね(・・;)

これから香川照之さんの見る目が変わりそうです。

息子さんにも歌舞伎役者になるなら頑張って欲しいですね!


-エンタメ, ゴシック
-歌舞伎, 香川照之

Copyright© MATOME , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.