”MATOME" site for spare time

MATOME

EXIT兼親の前科がヤバすぎる!?逮捕歴は2度!!?売春斡旋で拘留の上、罰金刑に!!

投稿日:

東京吉本所属でチャラ男キャラで人気のお笑いコンビ・EXIT!!

あくる日の『週刊文春』で、メンバーの兼親が20歳のとき売春防止違反の疑いで逮捕、罰金刑の有罪判決を受けた過去が明らかに!!

引用:https://pin.it/3Uaq9Tq

こんかいはそんな兼親の犯罪歴,前科についてまとめてみました!

容疑内容

兼近さんは、自身の地元である北海道・札幌で、女性に犯罪行為を斡旋した容疑で逮捕された過去を報道されました。

逮捕容疑は2011年4月、当時19歳の女子生徒に出会い系サイトで知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせたというもの。

当時、「知人X」に誘われた兼近は、軽い気持ちで夜の店のボーイの仕事を開始。

その際に現金1万5000円を受け取らせているので、少女売春あっせんと呼ばれる行為。

何気なくやっていたことが法律に触れており、20日間の拘留の上、5万円の罰金刑に…

逆に好感度が上がった!?

引用:https://suntoranosuke.com/exit-kanechika-arrest-history/

なんでも今回の騒動で逆に好感度が上がったようです!!

週刊文春取材班が本人に直撃すると、兼近さん事実関係を認めます。

「はいはい。そうです。簡易裁判で、罰金刑10万円で出てきました。僕はそのとき、それが普通だと思っていたんで。周りが全員そうで」

20分にわたって罪を告白するという異例の対応でした。

兼近さんといえば、実家が貧しいのが有名です。

それは幼少期、ティッシュにマヨネーズを付けて食べていたほど極貧の生活を送っていたほど。

最終的には高校を辞め、家族のために働くこととなります。

当時について兼近さんは「それが法に触れるとか、そういうことは分かっていた上で、でもそれの何がいけないんだって思ってしまっていました。僕が未成年のころは」と語っています。

今は自分の未熟さを反省し、考えの甘さを痛感しているそう。

今回の取材を受け兼近さんは、「正直、いつか絶対バレることなんで、吉本にはずっと話していて。絶対に誰かが気付くんで、それが今、文春さんが知ってくれたっていうことで正直嬉しかったです。『やっと、今、言えるんだ』って!」と記者に対して答えました。

このように自分の知られざる過去を暴かれたにもかかわらず、否定せず、素直に自分の非を認めた兼親さん。

極貧に対して同情もあるのでしょうが、犯罪歴を暴かれたにもかかわらず、真摯に対応した姿に逆に好感度が上がったようですね。

これからも頑張ってもらいたいものです!!

-エンタメ, ゴシック
-,

Copyright© MATOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.